給料日の翌日は毎月風俗を利用している私が集めた体験談の数々、良ければ読んでみてください!

システムがしっかりと書かれない所は選ぶな

投稿日:2016年6月25日

これはどこでもそうなのですが、特に性風俗のデリヘルに関しましては、調べたときに「システムがよくわからない」「なんか料金がいまいち」と言った場合は絶対にやめたほうがいいでしょう。この他にも、プレイ内容・交通費は込みなのか、別途で必要なのか、交換はできるのか?と言った事もしっかりと書かれていないと、利用したときにトラブルの元になってしまうので、必ず確認するか、または利用しない!と決めましょう。性風俗だから、これが普通なんじゃないのか?って思うかもしれませんが逆です。このようなお店だからこそ料金はしっかりと表示して、サービス内容やシステムをしっかりとしなければなりません。飲食店であれば、明確なメニュー表があって、それぞれの値段がわかるかもしれませんが、風俗はそういう訳にはいかないのです。ですから、利用するときに上記の事が書かれていない場合は「あぁ、ダメなお店なんだな」って思って別のお店を探したほうが懸命でしょう。個人的な経験上、無理にひとつの店にこだわっても、良いことはありませんから。

プライバシーを守るために

デリヘルを使うときに、プライバシーの情報はどうなるのでしょう。女の子が自宅に行くということは住所を知られているわけですよね。ある時、急に不安に思ったことがあります。しかし、基本は心配いりません。それを使って悪いことをしようと考えている業者はほとんどいないようですから。もし、そんなことを考えている人ばかりでしたらデリヘルはとっくに潰れています。だから、大概のことに関しては大丈夫なのですが、どうしても心配だ!自宅には来て欲しくないという場合は「ホテル」でプレイすることができますので、お金はかかってしまいますが、そこでプレイすることもできます。また「本名を教えたくないな」って言うのであれば、ハンドルネーム・偽名でも全然構いません。ただ、よくなってしまいがちなのが仲良くなってつい個人情報を喋ってしまうことです。もちろん、秘密厳守ですから漏れることはないす。しかし、何らの理由で、デリヘル嬢から風俗店に情報が出るということもありますので、なるべく話さないようにしたほうがいいでしょう。