給料日の翌日は毎月風俗を利用している私が集めた体験談の数々、良ければ読んでみてください!

性風俗の新たな可能性を発見する方法

投稿日:2016年10月20日

真っ直ぐな瞳でこちらを見つめる外国人女性

今、性風俗で開業しやすいといわれているのは何なのか、というと、実店舗を持たないデリヘルなんだそうです。なぜかというと、店舗型の風俗店は風営法により新規に営業できないからです。ということは、今遊んでいて気になるサービスや女の子の質があるのであれば、それらを改善した新規の店舗はデリヘルにあるということになります。「もっとこんなサービスがあればより興奮するのになぁ」「こんなジャンルの女の子と遊べたら素敵なんだけど、そんなお店ないかなぁ」と思ったら、一度デリヘル店の検索サイトを覗いてみてはどうでしょうか。店舗型の場合、なかなか新しいことをしません。以前から続くサービスを提供し続けます。しかしデリヘル店は幅広いタイプがありますから、細かいところまで目を凝らせば、自分にピッタリのお店を発見できる可能性があるのです。僕としては真新しい斬新な風俗体験が好きなので、いろいろなデリヘル店に挑戦していますよ。性風俗での体験に不満のない人も、新たなプレイを発見するきっかけに、まだ遊んだことのないデリヘル店を開拓してみてはどうでしょうか。

一つの強みを発見しよう

デリヘル店には、そのお店のコンセプトや強みにしているものが必ずあると言います。具体的には、例えば「病気の定期検査は絶対にしています」と言うコンセプト。やっているお店は多いかもしれませんが、まだアピールしている店舗数は少ないと言われています。もし、ホームページでそれをアピールしている風俗店があれば、それは男性にとっての「安心・安全」に繋がり、リピーターにもなりやすいでしょう。女の子としても働く際の安心材料となり、質の高い子が集まるかもしれませんね。この他にも「サービスは他の店より絶対に上にする」というものもあるかもしれません。教育に力を入れて、一つ上のランクを目指す風俗店は信頼できます。その上で、少し値段があがってしまう場合があるかもしれませんが、それだけ良いものを味わっているんだと思えば、決して高すぎるとは思いません。このように「店側の心構え」みたいなものを発見できると、そのデリヘル店に不信感を抱くことなく満足なプレイを堪能できますよ。俺もこういった要素をチェックするようにしてから、今まで以上の満足度で風俗体験ができるようになりました。皆さんも一度、身近なデリヘル店なんかをチェックしてみてはどうでしょうか。