給料日の翌日は毎月風俗を利用している私が集めた体験談の数々、良ければ読んでみてください!

お互いに楽しみましょう

投稿日:2016年12月10日

性風俗に行くと、どうしても男性がお客・女性が店員という感覚がありますので男だけが楽しむものだと思っている人が多いです。確かに、それは間違いないのですが、女性だって人です、またデリヘルなどのプレイは二人きりでプレイするもの、緊張だって本当にするでしょう。その時「俺は客だから好きな事をしていいんだ!」って思い、過激なプレイをしてしまうとせっかくの楽しい時間が無駄になってしまうかもしれません。一度行為が終わったあとにベットに横なり喋る機会がありますが、その前に乱暴に近い事をしてしまうと女の子は怖がってしまいなかなか喋ろうとしません。そうなると終始無言になってしまうでしょう。本当に楽しいプレイを心がけたいのあれば、男性が女性の事を気遣いながらやるといいでしょう。また、過激な事をするな!とは言いませんが、必ず許可をとったり、アフターフォローは必要になります。デリヘルなどで遊ぶ際は、お互いに満足できる風俗体験を僕も心がけていますよ!

もしトラブルが起きた場合は?

性風俗でもし何らかのトラブルがあった場合はどうすればいいのか?例えばデリヘル店にて、女の子が急に体調を崩してしまい、倒れてしまった場合などはどのような対処をすればいいのか?と言いますと、場合にも寄りますが、もし「少し横になったら大丈夫」的な感じでしたら、少しの間だけ寝かせてあげてください。その時に店側に電話をしてあげてください。向こうも心配しますから。そして、本当に危ないと思った場合は救急車を呼んでからすぐに店側に報告してください。もしかすると、命に関わることかもしれないので、先に人命救助優先です。もし、この時にまだプレイ途中だった場合は、そのこともちゃんと伝えて、返金要求をするもよし満足したのであれば、それを伝えるのもよし、何か救済処置はないのか?を聞いておくといいでしょう。僕も初めての時はアタフタしましたが、二度目はしっかり対応することができました。もしやっている最中に起きた場合は紳士的な対応と人として当たり前の行動をしてください。